今年は・・・

2018年最初の投稿なのに、更新が遅くなってしまいました💦
今年は、「お弁当」が小さな目標です。
仕事と家事の両立が下手な私、こまめな旦那さんのサポートでかなり楽をさせてもらっているので、
今更ながら"愛妻弁当"で感謝の気持ちを・・・と思っていますが、さていつまで続くか⁈

今月のアンダンテ通信コラムは、↓↓↓こちら
●先日、「エンディングノート」を購入しました。エンディングノートとは、シニア層でちょっとしたブームの、自分の最期に備えた記録を書くノートのことで、普通は葬儀の希望を家族に伝えたり自分史などをまとめたりするようです。私の場合、不慮の出来事でもない限りは当面先の話なのでしょうが、今回買ったのは「40代からのエンディングノート」と銘打った商品で、人生の折り返し地点で、これまでの歩みを整理したり、今後の展望を書き込んだりできる年表形式のノートです。
●さて、何を書いていこうかな?まだ白紙のノートを前に、心が弾みます。最近はぜんぜん行けなくなってしまったけれど、独身の頃は一人旅が趣味でした。過去のページには、これまでに旅した国や町の思い出を書き留めていこうかしら。それとも、出会った人や影響を受けた出来事の記録がよいかしら。
●未来のページは? あの大物演歌歌手、小林幸子さんは、まだ売れていなかった頃、出たい歌番組や架空のスケジュールを手帳に書いていたそうです。その時は「夢」でも、そうやって「なりたい自分」を具体的に想像し言葉にすることで湧き出てくるパワーというのは、確かにあるのかもしれません。そして、苦しい状況に身を置いているときほど、未来を思い描く力が必要なのでしょう。
●というわけで、これから少しずつ思いついた時に、5年後の自分、10年後の自分が何をしていたいのか、希望を膨らませながら書き込んでいってみようと思います。2018年は、いってみれば自作の「人生ゲーム後半戦」の1コマめに進む感じでしょうか? 確かな一歩を踏み出したいところです。


ブログ村バナー


にほんブログ村

この記事へのコメント

最近の記事

過去ログ