卒業生のみんな、いつでも待ってるよ♡

アデノウィルスによる結膜炎のため、一週間出勤できないはるえもんです。ご迷惑おかけしてます。

さて、先週末嬉しいことがありました。以前アンダンテのSSTグループを利用していた卒業生と再会したのです。
立派な大学生となり、サークルやバイトにも励み、就職活動も控え・・・という21歳ですが、それなりに悩みも多々あるようです。
アンダンテは基本高校生までを対象としているのですが、こんなふうに、卒業生が相談に来ることは、実は時々あって、たとえば人間関係のことだったり、仕事でうまくいかないことについてだったり、はたまた資格試験や新たな進路に向けての勉強で困ったことが出てきてというケースもあります。懐かしく気心知れた場所で相談や学び直しの場を提供できるのは、こちらもありがたいことです。

今回の彼の相談も、この年頃の若者たちが誰しもぶつかるような葛藤でもあるのでしょうが、一方で、それが本人特有の苦手さからくるものでもあったりします。相談できる場所としてアンダンテを思い出してくれたこと、話しにくいことを話す相手として信頼してくれたことが、何よりもうれしい。いっぱいしゃべって「いやぁ相談料の価値十分ありましたよ!」と言って帰っていきました。「ブログに書いてくださいよ」とも言われたので、約束通り書いたよー。

そうそう。「アンダンテOB会とかやれたらいいなぁ」と、私が思い付きで言ったら「それ、めっちゃやってほしい」って。
かつてアンダンテに通った今は大人の皆さん、いかがですか?
「いいね!」と思ったら、メールでも電話でも手紙でもいいんで、ご一報ください。


にほんブログ村

この記事へのコメント

最近の記事

過去ログ